ご無沙汰です。

旅館のブログに載せるかどうかまよいましたけれど・・・

一つ違いの兄が旅立ちました。
独身の兄でしたから、兄の友達や家族に支えられて看病をしました。
最後は緩和クァ病棟(ホスピスのようなところ)に入り、最後の時をむかえました。
何でも困った時には相談して何でも解決してくれた兄でしたから困ります。
3人兄弟が弟と2人になってしまいました。

そんなこんなで旅館の仕事でもお客様にもご迷惑をおかけしたかもしれません。
お正月を控えて28日から私も女将業に復帰しました。
[PR]
Commented by mamiko at 2008-12-29 22:36 x
お兄様、旅立たれたんですね・・・残念ですが、最後は仲のいい家族に支えられながらゆっくりといい時間を過ごすことが出来たんですね、お兄さんは幸せだったと思います。
旅館と病院の行き来でるりちゃんは大変だったと思います。年末年始、またこれからお忙しいですね。頑張ってくださいね。
Commented by Ruri at 2008-12-30 07:54 x
mamikoさん
お久しぶりです。
コメント有難うございます。
このひと月は、何がなんだか分からないうちに過ぎました。
今年もお世話になりました。
暫くは伺えそうにありませんが来年もヨロシクお願いします。
この病棟では、病室でもPC操作が出来て助かりました。


Commented by キャロット at 2008-12-31 06:24 x
島田さんから連絡があり心配しておりました。
一番身近に感じている人とのお別れお察しいたします。一日も早く心の傷が埋まりますように。
Commented by kei at 2009-01-02 13:54 x
Ruriちゃん!
今日、ブログ見ました。
昨日から、Ruriちゃんに何かあったような・・・・
気になってたんですが・・・(気づくのが遅いですよね。(>_<))
今は、まだ気が張ってると思いますが、体調に気をつけて下さいね。落ち着いたら、久しぶりにお茶しましょうね。
Commented by AYA at 2009-01-02 18:03 x
Ruriちゃん、お仕事をしながらの看病は大変だったでしょう。
身内、それも一番近い人が亡くなることは
残念です。お寂しくなったことでしょう。
年末・お正月とお仕事もお忙しいと思いますが
Ruriちゃんも体に気をつけてね。
Commented by Ruri at 2009-01-05 06:56 x
キャロットさん・Keiちゃん・AYAさん
コメントありがとうございます。
ほんと身体大切にしたいです(*^。^*)
by ryokan-sakai | 2008-12-29 22:14 | Comments(6)