四天王寺で

先月亡くなった父の49日の法要を、四天王寺で済ませました。

e0060987_09583679.jpg


父は、医学の研究・発展の為にと30年前に、
大阪歯科大学の黄菊会に献体のに登録をしておりました。
献体後の納骨は、四天王寺の慰霊塔に入れて頂くようになっていますから、
49日もそちらにお願いする事にしました。

 この決意を話してくれた時には、私には、衝撃でしたが、
毎年5月には、四天王寺で行われる慰霊祭に、母と参加しておりました。
それを、大切な行事として生活をしていた父でしたが、ついにその時が参りました。

六時堂で、回向を済ませた経木を亀井堂で流しました。         

亀井堂の霊水は金堂の地下より、湧き出す白石玉出の水で、
回向(供養)を済ませた経木を流せば極楽往生が叶うといわれています。
経木の流されるのを見ながら、父の極楽往生を願いました。

e0060987_09582474.jpg

大阪は、暑い暑い一日でした。

皆さま、熱中症にお気を付け下さい。


[PR]
by ryokan-sakai | 2017-07-25 10:10 | Comments(0)